ブロックやブレーキを外せばいい?

リトリーブサイコセラピー

ブレーキを外してなりたい私になる?

 

リトリーブサイコセラピーでは、
今、なぜその問題が起きているのか?
今、あなたは本当はどうしたいのか?

そこを見つける事で、
問題の根本解決を目指す事ができます。

本来の自分の感覚を取り戻し、
選びたい未来を選べるようになります。

 

・こうしたいのにこうできない、それなら

 

なりたい自分になるために、
ブレーキになっているものを外せばいい??

と、聞かれることがあります。

そういう表現もできますね。
でも、
ブレーキって必要だからついています。

今、必要ないと頭では思っているとしても、

人生のどこかの時点で必要だ!
と、思ったから身につけたものです。

 

・ブレーキは本当に必要ない?

 

敢えて言います。
え?必要ですよね!
あなたは必要としているから持っているんです。

もう、こんなブレーキ必要ない!と
思う???それが曲者です。

思い切ってやってみる??

これは確かに必要です。
初めてのことや、チャレンジ。

それにたいしては「思い切ってやってみる」
ことは必要です。

でも、、、。

人生の中でずっと繰り返し、
あなたを止めているこのブレーキ。

それは今までずっと、
あなたの身を守ってきたものです。

それを、
「いらないから無視!してやる!」
「毎回”思い切って”やる!」

そうやって毎回「怖い!」
という感覚を無視してがんばって行動する事が解決でしょうか。

勇気を出して、ブレーキを壊す!
ブレーキ踏まない!怖くない!!を繰り返して

やがてそれに慣れていく作戦。

それで大怪我をしたら、 また、さらに「やっぱりこのブレーキ必要だ!」と、強く握りしめてしまうのではないでしょうか。
それが、いわゆるリバウンドです。
リバウンドは強化行動につながります。

 

・強化行動って?

 

ブレーキを装着すると決意した
一番はじめ、、、
大抵の場合はそれは幼少期です。

人はその決意を生きていく時間とともに強化しながら再確認しながら生きています。

ほら、やっぱりこのブレーキ必要だ!
ああ、もっとちゃんと作動させないと危ない!
、、、って。

そうやってどんどんその決意を強めていくことを強化行動といいます。

 

・ではそのブレーキはどうするの??

・最初の決意
・とても強い決意
をした時の感覚を扱うことで、

ようやく人は安心して、自然に
「不必要なブレーキ」を外す事ができるんです。

そう。思い切って外す!!ではないんですね。
勘違いでいらないものだから捨てる!ではないんです。

そのブレーキはあなたの中では
勘違いなんかではなく。大切なものです。

命や絆を繋ぐために、
身につけて、そして、強化してきたものです。

まずはその事に気付く事。
それに気づいたうえで、、、、

これからどう生きたいか?をあなた自身が選ぶことができます。

 

そのブレーキを外す怖さを、
無視せずに受け入れていく事。
身につけた最初の決意を感じて
解放していくことで、
自然とブレーキが外れ、
自然に行動できるようになっていきます。

■リトリーブサイコセラピーセッションメニュー

 

タイトルとURLをコピーしました