どれだけ自分を無視してる?【自分の事ってわからないってホント?】

自分の人生を生きる

こんにちは。大阪のリトリーブサイコセラピーの福満です。先日はやっと!!リトリーブサイコセラピー基礎コースin大阪が開講いたしましたよー。アシスタントとして参加させていただきましたが。今回は初のオンラインでした。

自分の問題に向き合って自分の人生を生きようと参加した。すごいですよね。この行動を自分に「やったー!!」て喜んでいいと思います。

オンラインもよかったけど、受講生の皆様に早く会いたくなりました。文明の素晴らしさとともにリアルの人との関係の大切さ。本当にどっちもどっちも大事だね。。。

自分を知って自分の人生を作っていく。そんな講座、東京では6月からです。

ではでは今日の本題へ。

自分の事は自分ではわからない?それホント?

こんな言葉を聞いたことはありませんか?

人の事ならわかるけど自分の事ってわからないものですよね~~

これよく聞きますよね。「客観視できない」というのは確かにあるのですが、最近私はこれを疑わしく思っています。

いやいやいや。自分の事見てないだけなんじゃね????

ってね。人に気を使っ手ばかりの人や、お世話係の人、リーダー気質の人、バランスをとるタイプの人、、。そういう人って、実はまわりばっかり見ているんですよ。それはそうですよね。常に周りに気を配る必要があるからです。自分の事はその後です。「それを見たうえでどうか」を考えます。一見他人を優先した良い人のようですが、もちろんこれって自分にとっていい作戦だったりもするんですよね。失敗しにくい。嫌われない。良い人でいられる。誰かに責められないようにできる。。

しっかりしている。よく気が付くいい子。そして実は他人軸。

この生き方ってね。しんどいし、心の奥に「怒り」がたまるんですよ。だって行動や思考の「最初」「スタート」が他人だからです。どんどん自分が解らなくなっていってしまいます。そして冒頭の様なセリフをさも世の中の当たり前のように呟きながら、、、だれかが言ってくれた、「あなたってこんな人」を聞いて鵜呑みにしていく。「あなたってしっかりしていて面倒見がよくて素晴らしいよ」なんてね。そしてそのイメージに自分を当てはめて、、、抜け出せなくなっていく。他人軸人生を強化していってしまいます。

でも他人の顔色を伺わずにはいられない、他人が自分をどう思っているかで自分の価値が変わる感覚がある、ちゃんとしないと嫌われる、ダメな自分見捨てられる、自分は周りを気持ちよくさせていないとダメ。。そんな恐怖を心の奥に持っているとここから抜け出すのは難しいんですね。

俺の事は俺が一番わかっている!!ほっといてくれ!!

ではこんなのはどうでしょう。

俺の事は俺が一番、よ~~くわかってんだ!口は出さないでもらおうかっ!!!絶対何も言うな!聞かない聞かない聞かないぞ!!!

おう!自分軸。自分の事をしっかり持っていると感じるかもしれません。でも実はこのパターンもかなり怪しい。。。

これは「自分をわかっている」「自分をよく見ている」というよりは、「自分にレッテルを張っている状態」です。

  • 俺は強い人間だ。
  • 俺は一人で大丈夫だ。いや、一人が好きなんだ。
  • 俺はダメな人間だ。

どんな思い込みに白自分で決めたレッテルに合わせて生きているので、「そうではない自分」に気付くのが怖い。または「そうではない自分」を認めたくない。「強い」とおもいこんできたからこそ生きてこれた人にとっては自分の弱さは認める事が出来ません。だって「実は弱い」なんて気づいてしまったらもう戦えなくなるから。または「自分はダメな奴だ」と思い込むことで自堕落に責任に人に頼って生きてきたとしたら、「できるかも」なんて気づいたら、チャレンジしたり自分で責任を取ったりする怖さに気付いてしまうかもしれませんよね。

そして他人にそれを気づかされるのが嫌なので、人に自分の本心を出すこともしないし、自分自身を顧みる事もできません。どんどんわけわかんなくなっていきます。「俺はこうなんだ」という、いつ誰が張ったかわかんないレッテルを「自分そのもの」と勘違いして、他人にも自分にさえも本当の自分を出さないという生き方。自分軸なんかグラグラですよね。

「自分を知る」事からだけ変化は始まる。「自分を知る」事に終わりはない。

変わりたいって感じている人は特にです。自分の人生を大切にしたいと感じるときに大事なのは自分を知る事です。自分の現実。自分の気持ち。自分の感情がどんなふうに何と紐づいてそして、自分はどうしたいか。常に自分を見つめながら自分に問う作業が大切です。

そしてそのことに終わりはないんです。

自分の嫌なところや、見たくないとこ、そこ触るの嫌だな~っていう心の傷とかね。無視したいかもしれないけど。いや、無視したい時もあるけど。知らないと、癒すことも労わることもできないじゃんね。 結局はね。自分を知りたいか?自分を大事にしたいか?なんです。

そんな、自分を大切にする「基本のき」みたいな事を改めて書きたいと思ったのはですね。実はこのたび動画を撮ってみました!!

自分に戻す・自分を知る・自分を大事にする基本のお話し

あ、これからチョコチョコ動画でも色々お伝えしたいなって思っていますが。 この動画取りながら思い出したんです。私、「人に見られたくない。隠れていたい。目立ったら殺される」という恐怖をひそかに持っていたんです、、昔は。だから目立ちそうになると、隠れる。人と違う事はしない!!みたいな事を無意識にしていたんです。自分では気づかなくて。仕事でも何でもいざとなると隠れる、、という事を繰り返していたんです。

その反面、「誰にも見てもらえない、忘れられる」という事にも恐怖を感じていました。見捨てられ不安ですね。どっちも持っていたんですよ。 あ、こっちは気づいてました。 いわゆるダブルバインドです。

だからすごく生きづらかったんですよね。だって「見て欲しい。見捨てられたくない」から人に近づいたり頑張ったりするのに、いざ「見てもらえる、褒めてもらえる」という環境になると、なぜか怖くなって「逃げる」という繰り返しだったから。結局いつも「見てもらえない恐怖・見られる恐怖」の間でただ怖さから逃げようと必死だったんですよね。

気づいた時はびっくりしたしちょっとしんどい思いもしましたが、本当に気づけて良かったなって思います。

だってそんな自分に気付いて癒していく事で「見られる、見られない」「見捨てられる、見捨てられない」ではなくて、「伝えたいから動画を撮ろう」と、気負いなく思えるようになったんだもん。昔だったら結局怖くてやめてると思います。「怖くて」とも気付かずになんか別の言い訳してたと思います。

ではでは、こちらぜひ見てくださいね。

あ、、、私この動画見て、、別の意味でも自分を知りました。。。wマジでダイエットしようと思います。

では今日はこれでおしまいです。またね~

★根本解決!リトリーブサイコセラピー個人メニューの詳細はこちら↓★ 電話カウンセリングは5月末まで特別価格でご案内しております。 

★NEW★自分に向き合う3か月!大阪基礎コース★5月スタートです!

リトリーブサイコセラピー大阪基礎コース | 株式会社ユアエクセレンス(リトリーブサイコセラピー)
人生がほんとうに変わるコース 心の仕組みを学びながら、悩みや問題を解決し、真実の自分に向き合う「人生が本当に変わる人生激変コース」と呼ばれるこのコースです。この講座が始まってから名前は変わってきましたがもう10年になります。改良に改良を重ねてより解決スピードを速くした、過去最高グレードのコースに変貌しました。大阪は20...

★【リトリーブサイコセラピー協会・電話カウンセリング】♪まずは電話で、、という方に。

【悩み相談】電話カウンセリングサービス | 一般社団法人 日本リトリーブサイコセラピー協会
リトリーブサイコセラピーのカウンセリングを電話で気軽に受けられます。ご自身の問題整理に最適です。

★福満のメルマガです!ブログよりもぶっちゃけていきます。★  

登録・解除フォーム

★FBページ

心の研究所~fukumitsutakiko
心の研究所~fukumitsutakiko - 「いいね!」191件 · 6人が話題にしています - 大阪の心理セラピストです。 ・自分が一番欲しいものを選べる自分でいれますように。 ・自分の人生を、おもいっきり味わえますように。 その方法などを書いています。
タイトルとURLをコピーしました