プロフィール

プロフィール

4人家族の長女として育つ。
父と母は生活に最低限の会話しかせず、父親のいる週末はいつも大ゲンカや罵り合い。
そんな中で、いつの間にか
・両親のけんかの理由は自分
・お母さんの気持ちがわかるのは私だけ
・外には仲良し家族だと見えるようにしなければならない
という不自然な責任感を持ち、
外では常に明るく元気な子として振舞うようになるが、
心の中では家族の秘密がいつかばれるのではないかという不安や、両親への不信感、私のせいじゃないのに!という怒りを隠し持つようになる。卒業後はアパレル企業に就職。
企業の体育会系体質も功を奏し、「明るく元気にどんどん自分を犠牲に頑張ることで」一定の評価を得て、それによる安心感も得る。
その反面、心の中では、「無理して頑張っているけど本当はダメな人間だ」という不安と、自分を犠牲にしている怒りを持っていた。

同時に、恋愛でも「うまくいっていると罪悪感がある。不安で仕方なく自分から壊していく」「自分を犠牲にして尽くしているパターンに落ち着く」という事に気づく。
仕事でも人間関係でも同じような不安感を持ちながら、同じようなパターンを踏んでしまうのはどうしてだろう?と思ったことから、カズ姐さんや心理学、心理セラピーに出会う。

【人生は何歳からでも自分で選んで自分の責任で変えていくことができる】という言葉に、今まで自分の人生を、どこか人のせいにしながら諦めてきた事にも気づく。

セラピーや学びの中で、自分の生きづらさ、不安や、怒りの原因を知り、癒していく中で、自分の感覚や、人間関係、体調などが変化し、リトリーブサイコセラピーの効果を実感。
自分をあきらめない人が自分本来の力を取り戻すことができるよう、大阪で心理セラピストとして活動中。

タイトルとURLをコピーしました