その悩み。苦しさ。生き辛さ。ずっと抱えたまま生きていく必要はないんです。

こんにちは。 心理セラピストの福満多岐子です。「大げさ?」「変な悩み?」「でもずっと苦しい」「未来が不安」「誰にも言えない・・・・・」そんな気持ちを一人で抱えていませか?「本音で自分の望む人生を生きていきたい。」そう感じていませんか?
リトリーブサイコセラピーという心理セラピーを軸に「心の問題」を根本から解決していくサポートをしています。

リトリーブサイコセラピーとは?

毒親

家族連鎖

自分のこれからの人生を大事に幸せにする事と恨みの関係

◆どれ程の人が、親子逆転、毒親問題などの「幼少期の親との関り」起因の生き辛さを抱えているか。恨みと怒りにまみれてしんどいか。 ◆回復しようとして自らを悪化させているか。(強化) ◆人を救おうとしてその人の足を引っ張っているか。(扇動)
自分の人生を生きる

言い訳が人生を止めるから【今の自分がどうすれば良くなるか?】

出来ない事や上手くいかない事があるならその理由を見つけることは大事です。でもその理由を「言い訳」にしてしまった時、人生はとまります。だから言い訳はするなっていう話なのですが、まずは言い訳に気付けるかどうかですよね。
心理コラム

不幸で苦しいその箱から出るために【人生を好転させたい!】

今苦しい状態でがんじがらめな人生を好転させるのに最初に必要なモノをズバリ2つ、挙げたいと思います。悩んでいる状態って「不幸という箱の中でがんじがらめになっている」そんな状態。変わりたいという内側からの気持ちと、箱の外に助けを求める事が必要です。
タイトルとURLをコピーしました