その悩み。苦しさ。生き辛さ。ずっと抱えたまま生きていく必要はないんです。

こんにちは。 心理セラピストの福満多岐子です。「大げさ?」「変な悩み?」「でもずっと苦しい」「未来が不安」「誰にも言えない・・・・・」そんな気持ちを一人で抱えていませか?「本音で自分の望む人生を生きていきたい。」そう感じていませんか?
リトリーブサイコセラピーという心理セラピーを軸に「心の問題」を根本から解決していくサポートをしています。

リトリーブサイコセラピーとは?

ますます「みじめで幸せになれない」理由2つ。

悩みを抱える

こんにちは。大阪のリトリーブサイコセラピー、心理セラピストの福満多岐子です。

私は40代なのですが、私がセッションやカウンセリングをさせていただく多くは30代~50代の女性の方が多いんですね。なのでブログを読んでくださっている方もそれくらいの方が多いのかなと何となく思っております。

さて今日は「幸せになりたい気持ちはあるんだけど」なかなか上手くいかない。幸せの方向に行けない。

・今幸せじゃないと感じている。
・既に老後が不安で不安で仕方ない。
・結婚しておけばよかったと後悔しているし今更無理だと思っている。
・子供が欲しかったけどもう無理だから後悔ばかりしている。
・正社員として働いておけばよかったけど今更もう無理。
・正社員なんてこだわらずやりたい事をやっておけばよかった。

「もうどうしようもない。どうしたら良いんだろう。。」と悩んだり不安な人が陥ってる2つのパターンについて書いていきますね。

◆「いまさら」 失敗できない。 チャレンジできない。

一つ目のパターンはこれです。

例えば私。
20代前半の頃に一人暮らしをしたかったんですね。で、準備したりもしていました。
でもなんやかんやで、実家にいるままに、30歳目前になったんです。
その頃、同じく実家で暮らしている一回年上の先輩に、
「好きな家具とか、、キッチンとか全部を自分の好きなように。生活を心地良いようにこだわっってみたいな。だから結婚は今興味そんなにないけど、そんな風に自分で生活する!はやってみたいな~~。」って話しを何となくしたんですね。

そしたら帰ってきた返事はこうでした。
「まだそんなレベル?おままごとやな。現実見なさい。そんな気持ちで結婚してもあかんし、今更一人暮らしなんて子供じゃあるまいし。。そんなん20代前半で憧れる事よ。この歳になって家を出るならそれなりのビジョンがないと。今更変なとこ(安いとこ)住まれへんしな。かっこ悪いやろ。」
みたいな。

いや、これね。
この先輩酷いって話じゃないんですよ。酷いのは私です。
だって「そうですよねー。私もそう思うから家にいますけど、ちょっと思っただけ。。」って、、そういったしそう思ったんですよ。

転職でもこんな話ありますよね。
・今更やめても、損。ここまで我慢したんだから。。ここで評価されないと!
・やめるなら、絶対今よりいい条件でいいとこに転職しないと負けたみたい。。
結婚もそうですよね。
・今更結婚するなら絶対失敗できない。
・ここまできたら絶対良い人と結婚しないと!!!

共通点に気付きますか?

そう。。

一人暮らし、転職、結婚、、、
どれも結果的に「過去には出来なくて(していなくて)今検討している、または願望がある。」という状態です。

なのに、ハードルが、過去より上っているんですよ。。
どれも「ここまで我慢したんだから、この年齢なんだから失敗できない!!!」という状態。
そして、どこか一発逆転のような「見返してやる!」的な感覚。

これが一つ目の「幸せになれない」パターン。
だって過去に飛べなかったわけです。そのハードル。

なのに、年齢に合わせた大きくなりすぎた夢、、理想と妄想で歪んだ自己イメージを越えた成果を出さないと「惨め」と感じ、ハードルをあげてしまいます。。。

気持はわかりますよ。失敗したくないし惨めになりたくない。。
でもこうやって「今更やるからには!!!!」とハードルをあげる人の多くは、、、。

そう。結局やらないんです。
「いまさら遅い、、」と言いながらね。

そりゃそうですよ。経験もないのに無駄に上がったハードル、飛ぶのはハードすぎるもん。w

やらないんだから自分の希望。。
一人暮らし、転職、結婚、、、。どれも叶うわけもありません。
そのかわり、チャレンジもしないので「いまさら失敗する惨めさ」は感じずに済んでいます。

◆私は欠けている存在だから。

2つ目のパターンはこれ。

・自分は人とのコミュニュケーションが苦手だな。
・恋愛でいつも同じ失敗をしているな。。
・職場の人間関係でいつも拗れちゃう。。

そんな感覚を持っている人もいると思います。

もっと言えば

・自分は自己肯定感が低いな。
・これは幼少期の家庭環境に関係あるな。
・毒親育ちだから。
そういう心当たりがある方もいるかもしれません。
実はこの知識が「幸せになれない理由」の人もいるんです。
いえ「幸せにならない理由」にしている人がいるという事です。

毒親育ちだから欠けている。
自分はどうせ大事にされない存在だ。
自分は両親がちゃんと育ててくれていないから幸せになれない。

この感覚が強いと、どうせ私はダメだと全てをあきらめてしまったり、
逆に、自分を受け入れてくれた人(例えば恋人)に全てを埋めてもらおうとしたり。
人との距離感が不自然になりやすいんです。

「あきらめ」→「見つけた人に全てを埋めてもらおうとする(依存)」→「うまくいかない(当然)」→「あきらめ(最初より強い諦め)」→「見つけた人にさらにしがみつく」→強化していく場合も多いです。

でも、よく考えてください。
欠けていなくても、毒親育ちじゃなくても、失恋はします。失敗もします。

でも、「自分は欠けている」という感覚が強いと全てがそこに結びついてしまいます。
そしてこの感覚で、諦めと依存を繰り返している人が感じたくない感覚。。

これも「惨めさ」です。
欠けているせいにして「どうせ」とどこかであきらめていれば、本気で期待して裏切られる「惨めさ」を感じなくて良い。そう思えば思う程「欠けている」自分がクローズアップされて雁字搦めになっていきます。

どうせ無理、、どうせ欠けている、、。
そんな感覚ではチャレンジするパワーも起きないし人とのかかわりが上手くいかないのも当然です。

◆「いまから」「それでも」あなたの願いをあなたがどう扱いますか?

毒親のせいだと、その矛先を心の中で親に向けてずっとその怒りにしがみついていれば苦しいけれど、チャレンジしなくてすむし、自分の人生の責任を自分の手に握らなくてすみます。

もう取り返しがつかない、、いまさら。。そうやってチャレンジしなければもうこれ以上傷つくことはありません。

「いまさら」
「どうせ」
そうやっていたら得られる、かろうじての平和って確かにあるんです。


でも、、、、、
あなたの中の「本音」は、泣いていませんか?
それはあなたの望む人生でしょうか。

本当は
本当は
本当は


こうしたかった!!!!
ああしたかった。
行ってみたい。
やってみたい。
チャレンジしたい。
素直になりたい。
心から笑いたい。
本音を言いたい。
人を信じたい。


もし、、、。
その「自分の本音」が本当は聞こえているなら。

ゆっくりそれを聞いてみてあげて下さい。
そして、自分の思いを叶えてあげていいんです。
今まで、ではなく「今から」は、、
あなたがあなたと「願い」「希望」をどう扱うかです。
それが人生を変えていきます。


この「惨めが怖い」という感覚で雁字搦めで幸せへの一歩が踏み出せなくて悩んでいるあなたは。。

幼少期に、

本音や自分の願望なんて表現したら、、聞いてもらえないどころかますます惨めな状態になる。

誰にも言えず、
受け止めてもらえず、
だから、感じないように避けてるしかなかった。
生きていくためにはそんな気持ち感じている場合ではない。

そんな環境だったのかもしれません。

失敗したとき。
傷ついた時。
惨めな気持ちになった時。

そんな時も誰にも言えず一人で抱え込むしかなかったのかもしれません。

そんな扱いを受けたり。
そんな環境にあったかもしれません。

もしもその時、本音を受け止めてもらえたなら。
その「惨めさ」「悲しさ」「怖さ」「怒り」。。
それをしっかりと受け止めて貰う事ができたら。。

そして「安心」を受け取る事が出来ていたら、、

こんなに「惨めさ」を感じなくても
こんなに「惨めさ」を避けなくても

惨めな気持ちになることはあっても「自分は惨めな存在」ではない。
そう思えたのではないでしょうか。

今。大人になって

自分の「本音」を受け止めてあげられるのは誰ですか?
自分の「本音」をわかってあげられるのは誰ですか?
自分をどう扱っていますか?
自分をどんな環境に置いていますか?

あの頃されていたように、本音を無視したり、失敗や挫折する自分を否定したりしていませんか?


「いまさら」
「どうせ」

その負のスパイラルから抜け出して「自分を幸せにしたい」
そう思ったらぜひこの感覚と向き合う事をおすすめします。

この傷を癒していく事が大切です。

そこから一つづつ、少しづつ。
自分の「こうしたい」をかなえていく事が出来ます。

自分の人生を作る力を取り戻していく。
そのチャレンジは惨めではありません。
そしてそんなあなたは「惨めな存在」ではないと思います。



私もずっと「いまさら」って言ってたんです。笑。

あきらめずに、自分を幸せにしていきたいと、、こっからやってみよう。
そう思って自分と向き合い始めたんですよーーーーー。



それではまたね。

★★これ私だ!と思ったら、、、↓↓↓

★根本解決!リトリーブサイコセラピー個人メニューの詳細はこちら↓

予約*問合わせ
◆10月心理セラピー個人セッションの受付可能日/◆大阪◆市内のセミナールームまたは貸し会議室で行います。2日(土)10:00~3日(日)10:00~/14:00~30日(土)10:00~/14:00~10月についてお急ぎの...

★福満のメルマガはこちらから。お得な特典もございます★

登録・解除フォーム

★まずは電話で相談したい!という方はこちらをご検討くださいね。

【悩み相談】リトリーブサイコセラピー協会 電話カウンセリング
リトリーブサイコセラピーのカウンセリングを電話で1時間3000円~と安価で気軽に受けられます。悩みを相談したいけど腰が重い、海外や地方など遠方でなかなかセラピーを受ける機会がない、子育て中で家を空けられない、もっと安くて気軽に相談したい、顔を見せるのが怖いので対面セッションより電話がいいなど、
タイトルとURLをコピーしました