その悩み。苦しさ。生き辛さ。ずっと抱えたまま生きていく必要はないんです。

こんにちは。 心理セラピストの福満多岐子です。「大げさ?」「変な悩み?」「でもずっと苦しい」「未来が不安」「誰にも言えない・・・・・」そんな気持ちを一人で抱えていませか?「本音で自分の望む人生を生きていきたい。」そう感じていませんか?
リトリーブサイコセラピーという心理セラピーを軸に「心の問題」を根本から解決していくサポートをしています。

リトリーブサイコセラピーとは?

【頑張ってるのに大事にされない!】職場での理不尽さと人間関係

人間関係

こんにちは。大阪の心理セラピスト、福満です。

さてさて本日はお仕事編でございます。

会社の中で仕事をしていて感じやすい人間関係の
・不満
・苛立ち
・不安

についてのお話し。

今日はしっかり者の中堅会社員D子ちゃん36歳の日々を覗いてみましょう。

■どうして私なの?という怒り

経験の長いD子ちゃんは会社の中で何となく自分から「ちょっとややこしい案件。めんどくさい処理」を担当しています。だって当たり前のように部長もこの仕事を私に振ってくるし。。

「何で私ばっかりこの案件!」とちょっと怒りながらも。断りません。

別に後輩のA子ちゃんでもC太郎でも良いじゃんww
できるやん。。

なんかいつもニコニコきゃっきゃと楽しそうに仕事してる2人。。なんかちょっと疎外感。ま、私が慣れてるからいいけど。。。なんかちょっと理不尽。。

そうやってこなしつつも、、

・私にばっかり言われている気がする。便利使いされてるのかな。どうせ私にしとけって感じなのかな。後輩に押し付けるのも感じ悪いし。。ほかに急ぎの仕事があるわけでも、嫌なわけでもないけど。もうちょっと部長も「ありがとう」とか言えばいいのに。。なんで私ばっかり。。でもしょうがないか。。

そう、D子ちゃんは大事にされていない感覚でいっぱいなんです。

■どうして私じゃないの?という不安

そんなある日。
部長が「ややこしい例の案件」を新人A子に依頼していました。

「え?」

一瞬何かが胸を横切るD子ちゃん。

ふうん。。。
A子に頼んだんだ。。
へー。。。

まあ、いいか。
私は私の仕事に集中できるしね。。

。。。。
、、、っていうか、何なの?
一言私になんか無いの?部長もA子も。。。
やっぱり、誰にでもできるけどめんどくさい仕事を、私にやらせてたんだ。
私がずっと担当してたのに。。
なんか不満だったのかな。
私のやり方ダメだったのかな
不満そうにしていたからかな。

別にその仕事をしたいわけでも
誇りに思っていたわけでも
頑張っていたわけでも、ない。

なのに何故か苛々もやもや、、、。不安。。

なんか面白くないな。。ないがしろにされた気分。。

こんな感覚に心当たりはありませんか?

■どうなったらすっきり気持ちよく仕事できますか?

こんな時って、

この上司も人の使い方が下手だよね。
上司が悪い!機嫌よく働いてもらうには部下への言葉がけ!!
後輩のA子ちゃんもちょっと先輩に気を使わないとね~。

、、、と上司や後輩の批判をしたり

そういう時は笑顔で引き受けた方がいいよ。
その分自分の仕事ができるから良かったと思おうよ!

、、、などと「自分の心の持ち方や人に見せる態度を変えよう!」と、しがちです。

そう。「なんで私が!」と感じたり、「なんで私じゃないの?」と感じたりしている自分の気持ちを無視して、ただ嫌な感情や、嫌な状態から逃げたり目を逸らせたり、挙句は人のせいにしがちです。

そして世の中に蔓延るのは、そんな「うわべの解決」の援助ツール。


■人間関係Howto
■ポジティブシンキングHowto
■上司の扱い方Howto
■部下のコントロールHowto

、、、はい。もうお気づきですね。この方法で解決しようとしても残念ながら解決方法は見つかりません。一瞬は解決したかのように感じることもありますが。

D子ちゃんの問題はそこにはないからです。

■大事にされたい!大事にされてない!という感覚

D子ちゃんはこの仕事を担当していても実は実際は困っていないんですよね。

やりたい仕事があるわけでも、急ぎの仕事があるわけでも、この仕事が嫌なわけでもありません。だから断ることもしません。

ただ、大事にされていない気がして苦しいんです。

そしてこの仕事を別のA子ちゃんが担当してもやはり困ってはいないんです。だから「やらせてください」とも言いません。

ただ、ないがしろにされている気がして苦しいんです。

仕事を担当しても、担当しなくても、結局いつも行きつくのは「大事にされていない!」という感覚です。

D子ちゃんの持つ悩みの根源は、この「大事にされていない!それが怖くて不安!」という感覚なんです。

もちろん、部長がもっと丁寧にしてくれたり後輩に大事にされたら一瞬は気持ちいいでしょう。でもそれでは、解決は相手次第、という事です。

そして

  • 部長に気に入られる自分
  • みんなに大事にされる自分

を目指し続けたり、

  • 自分を大事にしてくれる人

を探し続けることになります。

そう。D子さんは無意識に今すでにその状態なんです。だからいつも相手が自分をどう思っているかを意識し、嫌な仕事を我慢したり、理不尽だと思っても飲み込んだりしながら

「やっぱり、大事にしてもらえていない。私は我慢している。」

そんな感覚を握りしめ続けている状態です。

これだととても苦しいし、どんどん周りの人の事が嫌いになっていってしまいます。ずるく見えたり酷い人に見えてくるからです。

■自由に安心して過ごせるためには

D子ちゃんが会社で

  • 安心して
  • 人の顔色を伺うことなく

そんな風に過ごせるようになれば、、、、

理不尽に回ってくる「ややこしい案件」を自己犠牲的に担当する必要はなくなります。

そうすれば、不必要にイライラを感じることも、部長やA子ちゃんやC太郎を憎々しく感じることも減っていくのではないでしょうか。

その為に解決するのは自分の感覚。そう、「大事にされていない!それが怖くて不安!」という感覚なんです。

この感覚をしっかり見ていく事で職場での人間関係は変化させていく事ができます。

うわべや一瞬の解決ではなく、根本解決して気持ちい「人間関係」をそろそろ本気で作ってみませんか?

2月9日(日)「人間関係を変えることができる!」そんなきっかけになるセミナーを、 私、そして古田しほ喜多村純子の3人が3つのテーマで講義をさせていただきます。

私はもちろん!!お仕事をしていく中での「人間関係」のいろんな問題についてお話しますよ!!

いつも人間関係でひっかる。。その原因を知ることで悩みの解決方法が見えてくる、このセミナー。大阪会場でお待ちしております♪♪

詳細はこちらから♪

【大阪】自由で安心できる人間関係を手に入れる1DAYセミナー
人間関係で悩むのはなぜ?人間関係がしんどいのは私の性格が悪いから?多くの人が悩む人間関係の問題。どうしたら自由で安心した人間関係を作れるのか。その理由から解決方法までがわかる1DAYセミナーを大阪で開催します。

★個人セッションはこちらから

タイトルとURLをコピーしました