その悩み。苦しさ。生き辛さ。ずっと抱えたまま生きていく必要はないんです。

こんにちは。 心理セラピストの福満多岐子です。「大げさ?」「変な悩み?」「でもずっと苦しい」「未来が不安」「誰にも言えない・・・・・」そんな気持ちを一人で抱えていませか?「本音で自分の望む人生を生きていきたい。」そう感じていませんか?
リトリーブサイコセラピーという心理セラピーを軸に「心の問題」を根本から解決していくサポートをしています。

リトリーブサイコセラピーとは?

不安の中で生きて時々ホッとする人生。【自己否定と不安はパワーの源?】

不安

こんにちは。リトリーブサイコセラピー大阪の心理セラピスト、福満です。

さて、今日のテーマは不安と喜びについて。
最近、あなたは喜んだ事がありますか?

例えば、喜んだなっていう
その時の感覚を思い出して見てください。

受験で合格したとき。
就活で内定が出たとき。


売上予算が達成した時。
仕事がとれた時


企画が通った時。
上司に褒められた時。


なりたいポジションに抜擢された時。
目指していた役職があたえられた時。


友達との旅行で
目的地に着いたとき。


待ち合わせていた彼が来た瞬間
プロポーズされた時


試合に勝った時
選手に選ばれた時


料理がおいしくできた時・・・

その時の感覚は、、、、

やったー!
わーい!
嬉しい♡

って感じですか?

それとも

あー、よかった、、、、
ほっとしたー。

って感覚ですか?

胸をなでおろす 「安心感」を感じるまでの、無自覚な「不安」

ホッとした、、と、いう感覚と
嬉しいなー、、と、いう感覚は

同じことに対して時差を持って湧き出て来ることもありますし、同時に湧き出るときもあるし
似てる時もあるし、混じる時もあります。

でもその2つは違う感覚です。
ホッとする≠よろこぶ

ホッとする、という感覚は、

緊張がとける。
安心する。

ということですから、
逆に言えばそれまで自分が緊張の中にいたことを示します。

だから何かが出来て「ホッとする」という事は、、、
それに対して

【出来て当たり前】
【出来なきゃヤバイ】
【欠けている】
【自分はできないかもしれない】
…….そんな感覚があるという事です。

あ、ホッとするのがダメ!と、いう話ではないです。

ただ

嬉しいシーンでホッとする傾向が強かったり、
特定の何かに対して、できる度に胸をなでおろしたり、
褒めてもらうと、驚くほどホッとしたりする時は

【あ、自分はこれが不安なんだな】
【あ、こんなに緊張しているんだな】

、、、、と気づく事が大事です。

{E80B7489-999C-47C2-939A-22F2FE0040CD}

そしてこの傾向が強い人。
いつもこの感覚の人。
そしてさらに「は?この感覚の何がダメなの?」とイラっと感じた人。

あなたは、、

不安だからこそ、それを打ち消すために頑張る!
欠けている自分だからこそそれを埋めるべくやらなくては!!
ダメな私だからこそ、喜んでもらえる自分になれるよう頑張る!!!
ということを繰り返しているのではないでしょうか。

あなたは「自己否定をして不安を煽ってダメな自分の恐怖を常に自分に感じさせて、その不安と恐怖をエネルギー源にして頑張る。」という生き方を選んでしまっているのかもしれません。

自己否定という危険で便利なエネルギーを使い続けていませんか?

自分は欠けている、
だからこそ頑張れます
!!!!!

なーんて。
スポーツ選手や成功者がが発言するのを聞いているかもしれません。
一見美徳のような、、この感覚。。

◆勿論、問題点や欠けてるところを、謙虚に受け止めてやっていくこと

、、は大事です。

でもそれと

自分が欠けていると思い込み、その不安や怖さを、打ち消すために頑張ること
、、とは全く違います。

すごく混同されていますが違います。
これを混同したまま、ずっと「自己否定」と「頑張る」をどんどんごちゃ混ぜにして
不安を「エネルギー源」「原動力」にしていると、どうなると思いますか?

頑張るためには、いつもいつも、不安でいる必要がでてきます 。
出来るようになる事は、いつも私は欠けていると感じて、それを埋める作業になります。

そして、埋めても埋めても、、
安心できるのはほんの一瞬で、
すぐに不安の中に戻っていく。

そしてまた、打ち消すようにがんばる。

安心していると
サボってるような、滞っているような、
ダメになるような、欠けているような、

そんな感覚があるかもしれません。そうやって、さらに自分にムチを打つ事になります。

これは、癖であり思い込みなので、繰り返すとどんどん強化してしまいます。

、、これって自分の人生を、自分自身を壊していく生き方だと思いませんか?





昔ね。
あるオリンピック選手がスランプの時、こう分析した人がいました。

勝つことが当たり前で、勝てないと価値がない。
でも、勝てなくて、、、
だから勝てたらホッとする。

これはしんどいだろうねって。

私はその選手から、いつも目が離せませんでした。
そう。投影ですねw

私自身が常にそうやってきたからです。
私はできないような人間だけど、できない私に価値はない。だから頑張り続けなくてはいけない。

そうやって自分を否定しながら自分に鞭打っていたからです。

選手じゃなくても、この感覚を持つ人はたくさんいると思います。
でもこれだと、永遠に心から安心することが出来なくなってしまいます。
人は、安心の上にしか、心からの喜びや楽しさを感じられません。

自分の心の中に安心感を育てていきましょうね。
そうすれば「自己否定」や「不安」をエネルギーにする必要がなくなっていきます。

不安な自分に気づいたら、、、
自己否定している自分に気づいたら、、
いま、心の中で何が起こっているか?自分の心と対話をすることから始めてくださいね。

これ私!と思った人はこちらも参考にしてみてね。↓
*こっちの方が「楽で楽しくうまくいく!」体験。

★まずは電話で相談したい!という方はこちらをご検討くださいね。

【悩み相談】リトリーブサイコセラピー協会 電話カウンセリング
リトリーブサイコセラピーのカウンセリングを電話で1時間3000円~と安価で気軽に受けられます。悩みを相談したいけど腰が重い、海外や地方など遠方でなかなかセラピーを受ける機会がない、子育て中で家を空けられない、もっと安くて気軽に相談したい、顔を見せるのが怖いので対面セッションより電話がいいなど、

★根本解決!リトリーブサイコセラピー個人メニューの詳細はこちら↓

予約*問合わせ
◆心理セラピー個人セッションの受付可能日/会場◆大阪◆市内のセミナールームまたは貸し会議室で行います。5月22日(土)16:00~23日(日)10:00~30日(日)10:00~6月5日(土)13:00~/16:00~6日(...

★福満のメルマガはこちらから。お得な特典もございます★

登録・解除フォーム

 

タイトルとURLをコピーしました