【悩みの根本解決に必要】感じたくない気持ちと小さな葛藤

悩みを抱える
Pocket

こんにちは。

大阪の心理セラピスト、福満 多岐子です。

さて今日のテーマは、本当に自分の問題を解決して望む人生を生きるために必要な事。
感じないふりしている、嫌な気持ちと小さな葛藤について。

どうして結局悩みが解決しないのか?

切羽詰まってはいないんだけど、何となくいつも引っかかっている悩み。
まあ、良いんだけどさ、、と言いながら、考えたらため息出ちゃう事。
あれさえなければな、あの問題。
気が重くなるあの問題。。

そんな、悩みの種。
ありませんか?

あーーあ。
今日も彼氏が俺すごいだろアピールしてくる。
かまってアピールがすごい。
面倒くさくて嫌になる。。

あーあ。
彼氏の性欲強いのが嫌。断れないし。
それさえなければ良いのになぁ。。

何だかな。
彼が自分の意見や趣味を押し付けてくるのがしんどい。
この服、、どうせ文句言うんだろうな。

ふーぅ。
仕事は好きなんだけど、、、。
部長と課長の板挟み。
2人がもう少し仲良くしてくれたら良いのに。。
いつも私が2人の間に立つの疲れたわ…..。

また私が担当かなあ。。
別に嫌ってわけではないけど。。
結局面倒くさい仕事って私に回ってくるんだよね。
ちょっと不公平だと思う。。

そんな悩みを解決したい。。。
もうちょっと楽に過ごしたい。
そんな悩みを抱えている方は多いと思います。

クライアントさんにも多いです。

【嫌な気持ちと小さな葛藤 】を避けて悩みが解決しない3つの例から書いていきますね。

①決断がいつも、「えい!やーー!とうっ!」の人

別れるか、我慢する
やめるか、耐える

解決=職を失う
我慢をやめる=離婚


そんな風に、思い描く結論が白か黒か!!!両極端になってしまう。

確かに最終的にその決断が必要な時はあります。

でもすぐに極端な答えしか浮かばないのでは「葛藤」はできません。
葛藤って相反する気持ちの「せめぎあい」から生まれるものです。
現状維持の逆が極端な「マイナス」設定なので諦めて、今のままを選んでしまいがちです。

「今のまま」を選んでうつうつと過ごし、

ずーーーーと、解決できずに胸にためて
いよいよ我慢できなくなったり、状況が切羽詰まってからの行動だと

「私決めた!!別れるわ!!
「私会社辞めてやる!!
「言うわ!直訴してやる!!


となるのは当然ですね。
これ、決断じゃなくて、爆発です。

別に爆発してもね。
自分の心や体が壊れるよりは良いんだけど、、、


これを繰り返しても根本解決にはなりません。

でも、このパターンの人はとても多いです。

はい。
私はこれで、会社をやめました。笑。

②現実から目を逸らす人

これは、変なスピリチュアルに多いですね。
あ、スピを否定していませんよ。
変なスピです

あと、ブラック企業でも使用される作戦です。

ある意味これは①でもお話しした、結局我慢の現状維持、、今の悩みを解決しない人が、一時的に楽になるために、脳内をお花畑にするための作戦と言えます。自分の「嫌だ」って気持ちを誤魔化す作戦です。

例えばこんな感じです。
・彼が構って欲しいのは、結局包容力があるから。男てそんなもんだよね。
・彼が性欲強いのは私が魅力的だから。。
・結局私は優しい人間だから損な役回りをしてしまう。お役目かな。
・部長も「お前がいるからこの会社は回ってる」って言ってくれた。そう、こういうバランサーって必要なのよね。私にしかできない事。
・こんな風に人の気持ちがわかってしまう私だからこそできる事がある。


そうやって理由をつけて「本当は嫌」を押さえつけていたら、どんどん自分の気持ちも、現実も見えなくなってしまいます。
だって現実は
・嫌な事を請け負っている
・嫌で悩んでいる

なんだもん。

もちろんこうしていたら、葛藤はありません。
いつまで続くのか、それで良いのかはわかりませんが、その瞬間は、現実の嫌さから目を逸らすことができます。
嫌な気持ちも誤魔化せるしその瞬間は「楽」なんです。

③あの人を変えるための100の方法を試す人

さて、こちらも非常に多いんです。
相手を変えようとする人。

そして、指南本も多い。。

・かまってちゃんの彼氏を理想の彼氏に育てちゃおう❤
・彼の性欲を弱めるためにどうしたら??
・上司と部下の間で悩んでる?部下に慕われ上司から褒められる秘訣❤


みたいな、、、

まあ、それでうまくいくなら良いですよw。
でも結局、それで相手が変わるのは一瞬です。そして、あなたの悩みが解決するのも一瞬だけです。

だって、これでは「自分の悩みの解決」は、人次第って事になります。

そうやって一生懸命、彼氏の性欲をコントロールできたとして、
次はその欲求が、他の人に向かったり、物欲に変わったり、あらゆる欲求が薄れたり、、、
どうなるかはわかりません。

そのたびにモグラたたきのように、

・彼の〇〇を□□する方法

を探すのでしょうか。。。

これも①や②と同じ。

相手を変えよう!!と努力している時って、自分の中の嫌な感覚や葛藤を感じなくて良いんです。

・相手が悪いんだ!
・私は頑張っている!

そして、ずっと相手を見て、相手の変化に一喜一憂していれば、自分自身とは向き合わなくて済みます。
苛々したり、悲しんだり、喜んだり、相手次第な「振り回されるしんどさ」はありますが、

自分自身と向き合う
自分で選んで生きる
自分の本当の恐怖を知る


などは避ける事が出来るんです。

自分の人生の責任から逃げられるって実はある意味楽なんですよ。


相手が変わってくれなかったら
「こんなに頑張ったのに変わってくれない相手が悪い!!」とこれまた相手のせいにしたりして。

人生の責任も選択権も「相手」「他人」という生き方です。
自分の人生にの責任も権利も相手にある状態では、振り回されるのは当然です。

その「小さな葛藤」に答えがあるから

本当は

・彼のかまってちゃんに、素直にかまってあげられない事
・彼のかまってちゃんにNOっていえない事。

・彼を満たせない事に不安がある事
・彼にNOっていえない事

・彼が趣味を押し付けてきても話し合えない事。
・趣味を押し付けられると否定された気がする事。
・なのに、嫌っていえない事。

・上司の間での板挟みで、両方を取り持ってしまう癖
・会社で本音が言えない事
・私それ嫌ですっていえない理由
・他の人が損な役をしていたら、やたら感じる罪悪感。。。。。

その瞬間ごとにある、問題。本音。怖さ。葛藤。
それを

「別にいいんだけどさ」
「そういう性格だしさ」
「彼に喜んで欲しいのもあるしね」

「しょうがないよね。」


と誤魔化しているから解決が遠のくんです。
いつまでたっても、相手を変えても、場所を変えても同じような悩みを抱えてしまうんです。

そうやって飲み込むことをやめようとしたら沸き起こる、感じる、嫌な感覚。
「ほんとうは嫌でーす。」と言おうとしたらおこる小さな葛藤。


そこに解決へのヒントがあります。

それは、

・今この彼氏との問題解決
・今この会社での問題解決


ではなく、

人生の問題の解決です。

・とりあえず、彼氏が変わってくれたら
・とりあえず、上司が仲よくしてくれたら
・とりあえず、私がもうちょっと流せる性格になったら

そうやって、ストレスや悩みを抱えながら、
何だか結局解決していない、、、、

もし、あなたの中にそんな感覚があるとしたら。

あなたは自分の中の
・嫌な感覚
から目を逸らし

・小さな葛藤
を避け続けているのかもしません。


リトリーブサイコセラピーの心理セラピーでは、ここをがっつり見る事から始まります。
これは正直ちょっとしんどいです。

でも、解決の為にはお勧めです。


あ、
こちらも合わせて読んでみて下さいね。
「自分と向き合う」がテーマの記事です。

『リトリーブサイコセラピー基礎コースのお話し【自分と向き合う】』
こんにちは。大阪の心理セラピスト、福満です。あっという間に桜の季節。。びっくり。3月と言えば卒業。だからではないですがリトリーブサイコセラピーでは、ユアエクセ…

それではまたーーー。

★根本解決!リトリーブサイコセラピー個人メニューの詳細はこちら↓

受付日時・規約
リトリーブサイコセラピー・心理セラピーの個人セッションや電話カウンセリングのお申し込みページです。

★福満のメルマガはこちらから。お得な特典もございます★

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=takikotherapy

★まずは電話で相談したい!という方はこちらをご検討くださいね。

【悩み相談】電話カウンセリングサービス - 日本リトリーブサイコセラピー協会
【悩み相談】電話カウンセリングサービス 悩みを相談したいけど腰が重い、海外や地方など遠方でなかなかセラピー
タイトルとURLをコピーしました